« なんの花か・・・ | トップページ | ドキドキ☆ぶくぶく »

2006.10.22

読売新聞にニノがいた♪

「東京国際映画祭」の記事
21日の六本木ヒルズでのオープニングイベント

【父親たちの星条旗】の出演者らと握手する 
【硫黄島からの手紙】に出演した二宮和也さん

と・・・写真の下に記載があった♪
「二宮和也さん」・・・なんか・・・いい響き♪
ニノ~☆じゃない!!
サン付き! 日本を代表する役者さんて感じ☆

白い歯が見える 笑顔のサイドショット
細い!・・・細すぎるっ!!
んでも・・・カッコいい!(●^▽^●)

TPOによって 様々な顔を見せる嵐~☆
今が一番 ステキかもね~☆
大人顔もあり、子供顔もあり!

やはり、この作品の内容が内容だから
一般誌でも 取り上げられたのかな

« なんの花か・・・ | トップページ | ドキドキ☆ぶくぶく »

」カテゴリの記事

コメント

なんと!!クーミンが見てたとは!!
あ〜っ、ソノ瞬間だけ、クーミンの目になりたかった
で!どーよ★どーよ★二宮和也さんの勇姿!
明日、生でじっくりと、感想聴きますからね〜♪
クーミンに 「藤原竜也に会ったよ」と言ったとき
マジで!!と、興奮したけど、アタシは今
まさに逆ですわよ! 「ニノを見たの!!マジ!!」

東京国際映画祭の
オープニング映画を観てきました。
会場が渋谷だったので、
生(なま)二宮君ではありませんでしたが、
六本木会場とも中継で繋がっていて、
「父親たちの星条旗」に出演した
ジェシー・ブラッドフォード と、
アダム・ビーチ と一緒に並んで
インタビューを受けている姿を見ました。

私も戦争映画は
得意ではありませんでしたが、
日米それぞれの視点で
同じ戦争を描いているのは、
珍しい構成で興味を抱かせます。
とても考えさせられる内容の映画、
「父親たちの星条旗」に続き、
「硫黄島からの手紙」も
観て見たくなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93999/3915093

この記事へのトラックバック一覧です: 読売新聞にニノがいた♪:

« なんの花か・・・ | トップページ | ドキドキ☆ぶくぶく »