« K.Oda Tour 2008サイト | トップページ | クリ約に…松潤の姿 »

2007.12.09

てぶくろをかいに

絵本は 普段あまり目にしない
本屋へは よく行くけど
その場所は いつもスルーしてた

<てぶくろをかいに

この絵本の 表紙の絵を見たら
なんか 心にピンとくるものがあって
手に取って 眺めてみたの

好きだな…こういう絵
絵本と言えば ぐりとぐら とか
涙がこぼれない話が好きだった

可哀想なお話を読むと
眠れなくてね…子供の頃

たまには 絵本もいいなあ

« K.Oda Tour 2008サイト | トップページ | クリ約に…松潤の姿 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

みーたんさん
コメント、ありがとうございます

ですよね…教訓がそっと
物語の後ろにある…って場合もあるけど
全体的に(選択がたまたまかもれいないけど)
可哀想な感じの話
けっこう多い気がします

それでも…マンガにはない
絵から色々想像出来る絵本て
凄いのかも…って思いました

rosyさん…絵本大好きなんだね
おサルのジョージか…
あのサルは可愛いよね♪♪

アタシは絵本は小学生の頃で終わってたな…
時々、とっても絵が気に入って
買おうか どうしようか
迷う事が 20代の頃
一時期あったけど…


絵本は学生時代から結構好きかな。
(って、わたしの年代では安野光雅さんや葉祥明さんとか大人向けの絵本が流行ったからネ)
でも、そう言われてみれば 悲しいお話って結構多いよね。
猫モノでも、「百万回生きたねこ」でも・・ダヤンだって きゅんきゅんする時あるもんね。。。
う~ん・・ほのぼのうれしくなるのって・・思い浮かばないや。。。

アッキーちゃん、懐かしい気分でいっぱいです
私の母は小さい頃から沢山絵本を与えてくれて
今でも絵本は大好きだよ
旅行に行くと絵本を沢山買っちゃう
この絵本も大好きだった
ぐりとぐらも大好きで実家にあるよ
あとはね、マドレーヌちゃんの絵本♪
おサルのジョージとかー
大人になってもずっと読めるって素敵だよね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« K.Oda Tour 2008サイト | トップページ | クリ約に…松潤の姿 »