« ソロモンと情熱が… | トップページ | 紅ほっぺ »

2008.03.16

そろそろ命日

実父が亡くなったのは 18日
日付が変わったばかりの頃でした

もう5年も経つんだ
お葬式が とっても昔のことみたいに感じる
それはきっと数日のことだから

でも、看病してた時間は
1月7日から3月17日までの
衝撃や記憶 私の中に残る想いに
時の風化は あまりない

悲しみが 少しずつ
癒えていったことを除けば


今年もまた 大好きだった焼そばと
美味しいマグロの刺身をお供えして
写真を眺めながら 一人静かに
夕食を共にしたいと思う

父さんと私の
年に一度の食事会

« ソロモンと情熱が… | トップページ | 紅ほっぺ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

じるにゃんこさんも
お父様 亡くされてたんですか
うちの親戚は2、3月が多いです
気候の変動とか 色々あるのかな…

ヘルシーですね♪♪お豆腐とお刺身!
我が家は 父とアタシしか
焼そばを好まなかったので
いつもアタシが作ってたんですよ^^)
嫁に行ってからも たまに帰省したら
「焼そば!作って」とお願いされてました♪

家も5年前の3月に父が。。。
私は離れていたのであまり看病はしてないので
辛い記憶はありませんが、
あまりの変わりように驚きました。
家はお豆腐と白身のお刺身が好きだったかな~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ソロモンと情熱が… | トップページ | 紅ほっぺ »