« 昇る月を眺める | トップページ | カリン…忍び寄る »

2008.09.23

織田さん、お疲れ様

「太陽と海の教室」
ついに最終回を迎えましたね
 
放送回数の問題じゃないと思うけど
正直、物足りなさを感じます
あと4回くらい放送回数があったら
もう少し厚みのあるドラマになったのでは?
もっと じっくり ゆっくり
(櫻井朔太郎)を(生徒達)を見たかった
それが 終った後の感想です
 
最終回の感想は 明日にでも…
自室のTVで 旦那さんが別の番組を見てたから
アタシは居間のTVで10分遅れで見始めた
 
開始40分くらいで
自室の方から聴こえてくる音声が
「太陽と海の教室」ってことに気がついた
旦那さんも 見てるんだhappy01
視聴率に貢献できたかな♪♪scissors
 
最近のドラマって11回放送が多いけど
アタシは4ヶ月くらいやって欲しいの
長いのは…ウケない時代なのかな…
 

暑い夏のロケ
お疲れさまでした、織田さんheart
ラストシーンの砂浜
織田さんの表情、大好きです
「県庁の星」で柴崎コウさんをデートに誘う
あの時のアップに匹敵するくらい好きhappy02
 
ドラマも終ったし
次は コンサートですね
楽しみにしていま〜すnote

 

 

« 昇る月を眺める | トップページ | カリン…忍び寄る »

織田裕二★」カテゴリの記事

コメント

「しょうがない」って魔法のコトバ
アタシも よく使ってるな〜と
反省しました

自分を映す鏡を見て
「今を生きているよ」と
胸を張っていえるって凄いよね

あんなに夢見てたはずなのに
大人になると どんどん忘れてく
出来ない言い訳を 知らずに考えてる
アカンな〜と痛感したよ…

終わってしまいましたね~

櫻井先生の想い
10代の子供たちに
伝わったのでしょうか・・
高校生に聞いてみたい
3-1の子供たちは、みんないい子でしたね

誰もが言わなくなったこと誰かが言わないと
いけないのですね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昇る月を眺める | トップページ | カリン…忍び寄る »