« 2016年2月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年3月

2016.03.28

20年来の先輩が…

現在の勤務先で
最初に担当した現場の男性は
アタシの15歳年上の方。

強面で、一歩引いてしまった事が
思い出されます。

でも、とても優しくて
気配りもできる、大人の男性。

あれから、仕事内容は変われども
ペアのように仕事を続けてきました。

今朝、現場に呼ばれて行ってみると
「俺、今月で退職するから」
そう聴かされた。
定年を過ぎて、延長雇用されていたけど
パートタイムと同じ給料形態だったし
一度、腰痛を悪化させて
(辞めなきゃダメかな)と
弱気になってた頃も合ったけど…


会社の経営が厳しくて
希望退職を募りますと
社長から話があったのは
3月半ば。


個々の判断。
決めた事なら、反対することもできない。
でも、本当にお世話になったし
今も、お世話になっているので
正直 かなり凹んでいる。

あと数日で居なくなる
実感は湧かないけれど、事実。

今年の3月〜4月は
アタシの人生最大数の
(別れ)の季節になりました。


2016.03.26

桜咲く季節

去年から今年にかけて
半年の間に色々な事がありました。
(現在進行形)で、まだまだ続きますが。


年末〜1月中は
血液検査の結果で
更年期障害の影響か
数値が異常に上がっているホルモンがあり
大学病院で色々検査して。。。
結果的には(特に問題なし)という
アレコレ心配していただけに
安堵と同時に、かなり疲れました。
今後は、(特に問題なし)が一過性の
数値なのか検証するべく
4月に再び、血液検査を行います。

そんな中、、、
去年の夏からスタートした
下歯の矯正は1.5ヶ月に一度のペースで
歯医者に通い、わりと順調に歯並びが
改善されています。
ただ、本来の目的は(虫歯治療)であり、
横に寝てしまった歯を起こして、
隣の歯との設置面にできてしまった
虫歯を治療したいわけで。
この起こす作業が難儀でして。
夏頃には虫歯治療をスタートさせて欲しい。
アタシの矯正は2年くらい
かかっちゃうかもな。


と、自分の事でも色々ある中
実家で暮らす、母と弟が
これまた、ありえないタイミングで引越し!
弟は3月から家を出て
今風に言うならば(シェアハウス)的な一軒家の
一室に越す事に。
勝手に準備して、どーぞ。
そう言えれば楽なんですが
障害をもっているので、出来ない事も多くて。
言う事は一人前なんだけど、やるのはアタシで。
さすがに疲れている時は、ムッとしてしまい
口論になったりしつつも
なんとか2月末までに、生活できる部屋は
母とも協力して何とか準備できました。
さて、新しい環境に慣れるまで
どれくらいかかるだろうな。。。


そんな弟を、母と一緒に見守っていけたらと
思っていた矢先に、、、
今度は実家で一人暮らしになる母が
かねてからエレベーターのない2階での生活は
体力面、膝越痛もあり、不安だと漏らしており
アタシは交通の便がいい場所へ
引越す事を提案した時期もありましたが
30年近く住んでいる今の場所には
同じ高齢者の友達も多く、
アタシのように(遠い身内)よりも
声をかけたら来てくれる(近い他人)の方が
頼りになる事もあり、どうしても
同じ団地内の1階に住みたいと熱望してました。

そんな時、打ってつけの物件が
住人を募集したものだから
「あそこに住みたい」の気持ちが再燃!!
3月に契約、4月に引渡し、5〜7月に
リフォーム&引越しの運びとなりました。
ということは、、、、
そう、アタシはまた(引越し)の準備と実行を
やることになりました。

ん、、、、、、、、
なんか、忙しない。


会社は経営が傾いてて
希望退職を募ったり、ボーナスなし
少ない月給も減額になるかもって
厳しい状況なので、こちらもストレスの要因。


それでも、アタシの願いだった
嵐のアリーナコンサートが実現したり、
小田和正さんのツアーがあったりと、、、
お小遣いが減っても
そこは何とかして、恋しい人達には会いたい!
歌声に癒されて、心を柔らかくしたいじゃんheart


今のアタシの癒しは。。。
カリンはもちろんだけど
「ふくまり」
Images

ふくろうは、このタイプが好き♩
飼いたいけど、さすがに飼えない。
だから、、、写真集を見て癒されてます。


嗚呼、、、、、早い。
とにかく、日々が早くて早くて。


桜の開花が発表になりましたね。
横浜でもチラホラと咲き始めました。
もうすぐ4月です。
ほんとに、早いなあ。